病院概要

臨床研究に関する
情報公開について

病院概要イメージ

臨床研究に関する情報公開について

 臨床研究のうち、研修データ等の情報や余った検体のみを用いる研究については、国が定めた倫理指針に基づき、対象となる患者さんから直接同意を受けない場合があります。この場合はあらかじめ研究内容の詳細をWebサイトにて公開し、患者さんが拒否できる機会を設けており、このような手法を「オプトアウト」といいます。各診療科、部門のオプトアウト文書については以下をご覧ください。

オプトアウトを用いた研究

研究名 詳細

【2022】院外処方箋における疑義照会内容の変化(2019年との比較調査)

公開文書

【2022】下肢整形手術後患者のエドキサバン投与量におけるCCrおよび個別eGFRの比較検討

公開文書

【2022】1泊2日のソトロビマブ投与入院おける発熱状況の変化

公開文書

【2022】経直腸的前立腺生検における感染予防の検討

公開文書

【2022】泌尿器科癌術後深部静脈血栓塞栓症の診断におけるD-dimerの有用性

公開文書

【2022】腎盂尿管癌術後に発生する排尿障害についての検討

公開文書

【2022】経直腸的前立腺生検後の直腸出血の頻度とその対策について

公開文書

【2022】化学療法を先行し膀胱部分切除術を行った筋層浸潤性膀胱癌の治療経験

公開文書

【2022】膀胱全摘除術の術後イレウス予防効果の検討

公開文書

【2022】上部尿路上皮癌患者における腎温存尿管部分摘除術の検討

公開文書

【2022】日本人骨髄増殖性腫瘍患者における二次がんとしてリンパ系腫瘍の発症に関する全国調査

公開文書

【2022】岡山ろうさい病院グリオーマサポートセンター(仮)の取り組み

公開文書

【2022】NCDを用いた本邦における悪性胸膜中皮腫に対する根治術の有用性および予後予測因子の検討: 肺癌登録合同委員会第12次事業

公開文書

【2022】せとうち大腸がん登録

公開文書